ロシア雑貨にあこがれて。

マトリョーシカを追いかけて2008年5月にモスクワへ行ったそうこの記録。初めてのロシアHOWTOブログ。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | - |
<< ロシア旅行代金詳細 | main | ロシア旅行日記1日目。5月13日その2 >>

ロシア旅行日記1日目。5月13日その1。

記憶が薄れる前に、リアルタイムor寝る前に書いてた、日記をもとに記します。

9:30
中国国際航空
チャイナエアライン、搭乗。
めっちゃガラガラ!!!
ほら、なんせ、あんまり日本ではさ・・・評判が・・・うん汗

ブランケットの肌触りがビミョー。

機内食、日本からの積み込みなので「おてふき」「食塩」と日本語で「んー・・・」ってなる。せっかくのチャイナエアラインなので、中国語が見たかったの。
味は、食べられないこともないレベルでビミョー。コーラがぬるいらしく、「アイス?(氷入れます?の意)」ときかれて、驚きつつも「YES」。氷すぐ溶けた。。。

時間通り、北京到着。
日本との時差、1時間。北京のほうが遅れてるよ。
上海行く時、2時間弱くらいだった気がしたから、北京は、もうちょっとかかったのね、そんなもんねー。
飛行機がロビーに直結せず、よくテレビとかで見る屋外地上に。
「わーい、大統領気分〜」と同行者まっきーとはしゃぐ(アホ。笑)
「飛行機乗継ってどうやるんやっけー」ととりあえず人の波に流れたりする。
乗継先のフロアナンバーが手持ちチケットに記入されてなくて、何の案内所か分からない案内所のおばさんに、つたない英語でチケット見せつつ「これ、どこ!?」って聞いてみる。無愛想ながらに教えてくれる。
けど、去年の上海以来、ちょっと中国人に不信感がある私とまっきー(笑)
「ホンマに合ってんか?」とか言いながら(失礼)空港の一般ロビーに出てしまい、焦りながら、国外入り口を発見し、とりあえず、税関につく。未だにあれで合ってたのかはわかりませんが。外に出ない方法がもしかしたらあったんでしょうか(笑)

中国からの出国手続きで、担当のお兄さんに何か聞かれたけど、中国人の英語がいまいち聞き取れず(笑)でも、「たぶん、ここで聞かれるとしたら!!」と「GOモスクワ!!」って言ってみた(笑)
ちなみに、私の後に並んでいたまっきーは「モスクワ行くの?」みたいに聞かれ、「YES」で済んだらしい。ま、だから合ってたんだろう(笑)
身体検査で盛大に引っかかる。
関空は同じ状況でクリアしてきたのに!
さすが、北京、オリンピック前で神経質か!!ジーンズの金具で鳴ってチェックされるために、トップスめくって、お姉さんに腹見せちゃったYO!
ブーツも引っかかり、脱がされ、でも、「そこの椅子座って良いよ」みたいに言われ、至れり尽くせり、そんなのありえないぜ中国!とビビる。

せっかく北京に来たし、とオリンピックの公式キャラクターグッツショップへ。
「あ、やっぱりこう言うの得意な国なんや。さすが、色々MADE IN CHINA」と思わせる、36元(500円くらい)で良い出来のぬいぐるみGETぴかぴか

日本から北京はガラッガラやった中国国際航空。
モスクワ行きはチャイニーズとロシアンでごったがえ!
それでも、日本人は、見当たりませんが(笑)
座席について、「もー、そろそろ飛ぶなー」と飛行機がちょっと動き出したころ、睡魔のままに寝た。それは、横のまっきーも一緒だったみたい。
で。結構ぐっすり寝て起きたなー、今どの辺やろー、って思ったのに、まだ北京空港!!
一時間ほど、足止め食らってたらしい。
この時点で、私たちは前日12日の四川の地震が、あんな大災害になってるって全然知らなかった。私たちが旅立つまでは死傷者5人とか言ってたんだもん。
それの関係があったかどうかも未だにわかりませんが。
もしかしたら、エアチャイナはもともとそんな飛行機なのかもしれない。

モスクワについたら、ホテルまで送迎を頼んでいる。
ちゃんと送迎の人、待っててくれますよぉに。とそれだけ拝む。


まだまだ続く、13日の日記。
ま、考えてみたら、13日と一口に言っても、時差が生じていますので、余分はありますが。

目的地に着くまでも、旅行です。
ということで。お付き合いください。
モスクワ旅行日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
PR
ARCHIVES
ロシア関連おすすめ本

カナカナのかわいいロシアに出会う旅」井岡美保・著。
一番参考になりました。


ロシアのかわいいデザインたち」井岡美保・著。
友達をこれで洗脳した(笑)


るるぶロシア
これ一冊はまず熟読が必要。


ロシア語の本
JTB発行。持って行くと良い一冊。


今すぐ話せるロシア語(入門編)
CD付でロシア語に馴染める!
ランキングサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
twitter
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE