ロシア雑貨にあこがれて。

マトリョーシカを追いかけて2008年5月にモスクワへ行ったそうこの記録。初めてのロシアHOWTOブログ。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | - |
<< ロシアから帰ってきて1年なのね。 | main | ロシア関連情報。 >>

人々のロシアへの興味。

 お久しぶりすぎて、申し訳ありません。
一番楽しいところを書かずに、止まってるYO!

先日、雑貨イベントへ参加した際、何人もの人に、「ロシアどう!?」と聞かれて驚きました。
私たちが行った時からは、考え付かない、食いつき方です。

感動。

そして、聞かれる度に、いっぱいお話させていただきまして、もう私は雑貨を売ってるんだか、ロシア旅行代行業者をやってるんだか、わからなくなりましたよ(笑)

体験だけ喋って仕事が出来るなら、そんな仕事したい(笑)

最近は、ロシアの旅行本も増えましたね!
また絶対に行きたいけど、今のところ、予定は経てていないんですが。
なんだか、本屋で見かけると、うっかり買いそうになります(笑)

それは、同行した友人まっきーも同じのようです。
だいたい、まっきー、その先日のイベント時、

「小銭いっぱいあるけど、全部ルーブル!」
って・・・(笑)

なんでも、先日のオーストラリア旅行の際(そう、今年は豪州へ行ったのです)、旅行用の財布の中に入っていたルーブルを普通の財布の方に移動させてしまい、そのまま入れていたという。

まっきー(笑)もうすでに、2ヶ月ほどそのままってことね?(笑)
でも、そんなロシアの余韻がまだ残ってて、面白かったです。

次の記事で、最近のロシア本を紹介したいな。
雑記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
PR
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
ロシア関連おすすめ本

カナカナのかわいいロシアに出会う旅」井岡美保・著。
一番参考になりました。


ロシアのかわいいデザインたち」井岡美保・著。
友達をこれで洗脳した(笑)


るるぶロシア
これ一冊はまず熟読が必要。


ロシア語の本
JTB発行。持って行くと良い一冊。


今すぐ話せるロシア語(入門編)
CD付でロシア語に馴染める!
ランキングサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
twitter
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE