ロシア雑貨にあこがれて。

マトリョーシカを追いかけて2008年5月にモスクワへ行ったそうこの記録。初めてのロシアHOWTOブログ。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | - |
<< マトリョーシカチェス。 | main | 人々のロシアへの興味。 >>

ロシアから帰ってきて1年なのね。

私がモスクワへ行って、もう1年が経ったみたいです。
はやっ
帰ってからは、この1年、またまた波乱続きだったり、
新しく素敵な出会いをいっぱい果たしたり。

でも、変わりなく、ロシアにはまた行きたいし、
会う人会う人、「マトリョーシカ好き過ぎてロシア行ったんですー」って話はテッパンネタだし(笑)

最近は、日本の雑貨業界(?笑)も結構なマトブームで、誘惑も多いけど、
やっぱり、本物のマトは素敵過ぎる。

けど、雑貨好きならマトリョーシカの存在も常識ですが、
驚くことに、女子でも「マトリョーシカって何?」って言う人がわりといたりして。
カルチャーショック。

そんな、ロシアのこと。レポ書くなら真剣に書きたいので、どーも、筆を取れずに(タイピング出来ずに?)いました。

でも、ふいに力が抜けたので、ぽつりぽつりと、また書いていけたらなー。

とか言いつつ、来月頭はベトナムへ行く予定。なので、また空くけど(笑)
マイペースに、見る人も忘れた頃に(笑)
楽しんでいただければ、と思います。

モスクワ旅行でご質問ある方、メールでもオッケーです。
って言うか、私もこのブログへあまり来ない時があるので、メールの方がレスポンス早いかも。

akisouko@gmailドットコム
カタカナ部分は変えてネ。

日本マトT

日本マトTその2
日本で最近買ったマトリョーシカTシャツ2種。
雑記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
PR
ARCHIVES
ロシア関連おすすめ本

カナカナのかわいいロシアに出会う旅」井岡美保・著。
一番参考になりました。


ロシアのかわいいデザインたち」井岡美保・著。
友達をこれで洗脳した(笑)


るるぶロシア
これ一冊はまず熟読が必要。


ロシア語の本
JTB発行。持って行くと良い一冊。


今すぐ話せるロシア語(入門編)
CD付でロシア語に馴染める!
ランキングサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
twitter
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE