ロシア雑貨にあこがれて。

マトリョーシカを追いかけて2008年5月にモスクワへ行ったそうこの記録。初めてのロシアHOWTOブログ。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | - |

モスクワからエアメール。

るるぶロシアでは、
1週間くらいで届くよ、って書いてあったけど。

別の5年位前のエッセイ本では「届かん」って書いてあったり。
(それはエアメールに限らず、普通の郵便としても)
まぁ、今なら大丈夫だろう、とか。
どうだろうなぁ、と思いつつ。
やっぱり映画「007」ファンとしては、
「From Russia with Love」
って書いて手紙を出したい。(すいません、いちいち阿呆で。笑)
父もファンなので「ちゃんと出してこいよ」と出発前に釘をさされる。

ってなわけで。
ロシア二日目でガイドさんに郵便局に付き合ってもらって、アルバート通りの郵便局で、エアメール用の封筒と切手を購入し、その日の夜、ホテルのポストに投函したんですが。
いいですか、それ、5月14日のことです。
アルバート通りの郵便局。
アルバート通りの郵便局。
ポストが青いのが日本人には新鮮ー。

さて。
ぜんぜん、帰ってきてからも、1週間経っても2週間経っても来ない。
「あー、もぅ無理なんや」
と、忘れていた頃。
3日前。もうすぐ送ってから1ヶ月という時に。
届いたーー!!!
モスクワからの手紙。
超インク滲んでるけど!!
かろうじて、モスクワ(ちゃんとキリル文字や!!)って言うとこだけですね。
いやぁ、ビックリビックリ。

「船で運んで来たんちゃうか!!このご時勢に!!」って言うタイムラグですね。
でも、これで一応届くことを証明しました(笑)

しかし。
私。
Russiaのつづり間違ってた冷や汗Rossiaになってたびっくり
先に開封した父が悲しそうに指摘してきましたとさあせあせ
ロシア郵便事情 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
PR
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
ロシア関連おすすめ本

カナカナのかわいいロシアに出会う旅」井岡美保・著。
一番参考になりました。


ロシアのかわいいデザインたち」井岡美保・著。
友達をこれで洗脳した(笑)


るるぶロシア
これ一冊はまず熟読が必要。


ロシア語の本
JTB発行。持って行くと良い一冊。


今すぐ話せるロシア語(入門編)
CD付でロシア語に馴染める!
ランキングサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
twitter
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE