ロシア雑貨にあこがれて。

マトリョーシカを追いかけて2008年5月にモスクワへ行ったそうこの記録。初めてのロシアHOWTOブログ。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | - |

モスクワ地下鉄の乗り方。

地下鉄。発音は「メトロ」で大丈夫だと思う。入り口表記は「M」。

えー、ロシア語天国で記号解読です。
まず。
何度も乗る予定があるなら、そして誰かと一緒なら。回数券を窓口で買いましょう。
ってか私たちはそれしかしてないので自販の買い方はわかりませんプシュー

モスクワのメトロは、どこまで行っても一回乗れば料金一緒。
だから、回数券も買いやすいです。
何回分かによって、値段が違います。
10回分が150ルーブル(以後Pと書きます)
つまりは、一回70円くらい。
るるぶロシアには10回125Pって書いてあったけど、やっぱり激動のロシア。日々上がってるらしい。ボラれたわけではなく(笑)でも、まぁ、日本に比べたら安いけどね。

購入一回目、ガイドさんに買ってもらう。
二回目、ジェスチャーで自分たちで買う(笑)
「○回分の回数券ください」って普通に言えたらいいけど。まず私たちは、旅の指差し本を忘れて行くという大失態を犯し(笑)ジェスチャーに頼りました(笑)
一回目に買った回数券を見せながら「これを!5(回分のん)!」
「ファイブ」と英語すら言わず「ご!!」って言うたわ・・・。
窓口のおばちゃん苦笑いしながら「こいつら・・・しゃあないなぁ」的に分かってくれて(笑)買えました。
必死だったので金額は忘れた(笑)まっきー覚えてたらコメントください。

IDカードで改札にかざすだけのタイプなので、一回あてたら、連れにカードを渡し自分は通る、そしたら同じカードでもう一人が次かざす、と言う技をガイドさんに伝授された(笑)るるぶには「カードを穴に通す」と書いてありましたが、実際はかざすだけでした。

時刻表とかないです。でも、2,3分おきにくるから問題なし。
日中は治安も悪くない。夜8時くらいにも乗ってたけど、大丈夫。
その後は保証しませんが(笑)

「次は○○駅です」って言ってくれるのを聞き分ける方法。
日本と一緒で「閉まるドアにー」的なこととかたぶん、余計なことも色々言ってるんですが。文章の最後らへんに一息おいて、
(私が聞こえた風では「ザンツィエ」でも、今、本を見たところ、「スターンツィヤ」。・・・恥)
スターンツィヤって言うのが「駅」と言う単語で「スターンツィヤ○○」と○○に駅の名前が入ります。
聞き取れるようになるまで4駅くらいはかかりましたが。駅数を数えてても、途中でわからんくなってたり、なんと、工事中で通過する駅と言うのもあり、いつどうなっていても良いように聞き取れたほうが有利。
そんなんガイドさんに教えてもらわんかったら、ホンマに分からんかった!!
それ以外にも乗り場の見方とか教えてもらった。
ここには細部過ぎて、書けない・・・・。
初めての人でロシアに詳しくない人は、私たちと同じようにガイドさん4時間を付けることをお勧めします。(笑)

私たちの行動範囲では、乗り換えは一度もしませんでしたが、わりと簡単そう。

そして、モスクワの地下鉄駅構内は、芸術的です!!!
そこだけでも、観光した気分になる〜〜〜!!
でも、撮影には許可が要るの。どんなんかは、るるぶロシア見てね。(回し者のよう。でも、本当にいいよ、るるぶロシア。早く新刊出れば良いのに。もうすでに激動のロシアなので、情報が古くなってると思う)
ロシアの地下鉄 | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
PR
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
ロシア関連おすすめ本

カナカナのかわいいロシアに出会う旅」井岡美保・著。
一番参考になりました。


ロシアのかわいいデザインたち」井岡美保・著。
友達をこれで洗脳した(笑)


るるぶロシア
これ一冊はまず熟読が必要。


ロシア語の本
JTB発行。持って行くと良い一冊。


今すぐ話せるロシア語(入門編)
CD付でロシア語に馴染める!
ランキングサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
twitter
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE